season's

2013年1月 4日 (金)

おせち料理 2013

おめでとーございます。
今年も、楽しいことや嬉しいことが多い1年になりますように。。。

さて、今年のお正月ですが 相棒が年末ギリギリまで仕事だったので
バタバタで 31日に買い物&おせちの用意を準備しました。
代わり映えのない内容になっています!
でも、1日で やればできるものですねぇ〜。。。

fbで見た人もいると思いますが、今年のおせちです。
Img_6635_stampresized

・ あかあしエビの塩焼き
・ かまぼこ
・ いり鶏
・ なます
・ 数の子
・ 黒豆
・ くわい
・田作り
・鯵の南蛮漬け
・豚の角煮
・お雑煮(相棒の実家 -関東風- )

違う角度からの写真も...

Img_6641_stampresized

意味なくアップも
Img_6637_stampresized

毎年のことですが、黒豆・なます、そして今年は くわいも 母作です。
(いつも おかあさんありがとー

相棒家のお雑煮風
Img_6639_stampresized

おすましに、鶏肉・ぎんなん・にんじん・大根・ほうれん草・小芋・三つ葉 です。
今年は、角餅を買い忘れたので丸餅です。
やはり、この写真を見た相棒家の方々に丸餅なので ビックリされてしまいましたっ

お重があれば、それに入れるのでこういうことはないと思うのですが...
毎年、せっかく作ったのに出し忘れが多かったので 今年は前日にメモを
作っておき全種類忘れずに出すことが出来て大満足です

ちなみに、わたしの実家もお重を使わないので、大晦日の夜に母が盛り付けなどを
考えてお皿などを準備していたのですが わたしも 毎年そうしています。
盛り付けに合わせたお皿を考える時間も楽しくて大好きなひとときです
と、言ってもそんな大したお皿はないので コップやお菓子の入ってた器などを
組み合わせてるだけですが...

では、最後になりましたが
ことしもよろしくお願いします。
Img_0927rotated_stampresized



2012年3月 5日 (月)

雛祭り '12

毎年雛祭りには、散らし寿司を作っているのですが今年は ちょっと趣を変えて初めて手まり寿司を作ってみました

手まり寿司って、見た目コロコロしてかわいいのでチビッコ達にも受けそうですよね〜

Img_5755_stampresized
[ スモークサーモン・いか・エビ&大葉・アボカド ]

白身魚でも作りたくて、買い物に行ったのですが良いお刺身が売ってなくて 家にあった材料だけで、作ってみました
なので、急遽 アボカドが手まり寿司に参加

可愛くできて、おいしくいただきました
ごちそうさま〜



2012年2月 5日 (日)

バ・バ・バレンタイン

バ・バ・バレンタインがやってくる〜
チョ・チョ・チョコレートがやってくる〜

と言う『みんなのうた』があったなぁ。
と、なぜかこのブログを書こうとして急に思い出しました

そう今月のお菓子のLessonは、チョコレートのお菓子です
食べ過ぎるとブツブツが出来ても気にしません。
チョコレート大好きです


では、今月のお菓子

生姜のチョコレートクッキー

Img_5642_stampresized

このクッキーは、ブラウニーとクッキーの中間のような少ししっとりした食感のクッキーです。
が...わたしのクッキーは、焼きあがってからオーブンからすぐに出さなかった(出し忘れてしまったので)かなりの堅焼きに。。。
写真で見てもパサつき具合がわかります、残念です...。
でも、お味は生姜の風味とくるみのコリっとした食感・ざらめのジョリっとした食感が楽しい、そしておいしいクッキーです
これは、簡単なのでもう一度家で作って もう少ししっとり仕上げてみようっと

ショコラ

Img_5647_stampresized

チョコレート入りのスポンジを作るのは、油脂が多い分すぐ生地がへたるので はっきり言って難しいです。
でも、おいしいんですよね〜
クリームは、マカロンのクリームなどによく使われるパータ・ボンプを素に作ってあります。(でも、バタークリームではありません。)
ホント、濃厚なチョコレートのケーキです。
これは、おいし〜い
ただ、カロリーの気になるわたしは 少し食べたら満足です
少しずつ食べようっと

今月もおいしくいただきました
やっぱり、チョコレート菓子はおいしいチョコレートを使わないとダメですね。

***************************************************
チョコレートを使ったお菓子は、家で作るとキッチンがチョコだらけになるのがイヤなのでついつい敬遠してしまいます
相棒へのバレンタインチョコは、やっぱり今年もコレで終わりですね



2012年1月 4日 (水)

恒例ですが...

去年も載せましたが、わが家の毎年恒例のおせち料理といえば、豚の角煮です。
今年は、去年と少し作り方を変えてみることにしました。

NHKの『きょうの料理ビギナーズ』でやっていた方法で、フライパンで作って なんと煮こみ時間が20分
これは、スゴ〜イ圧力鍋を使ってないのに 何時間も煮こまなくていいなんて、画期的だし めっちゃ時短です。

それでは、今年の『豚の角煮』です。
(ジャーン)

Img_5530_stampresized

どーでしょう?
なかなかじゃないでしょうか?
たった20分煮込んだだけでこの出来栄え 悪くないと思います。

ただ、ただ...ね。
わが家は、トロトロの(箸でスッと切れるような)豚の角煮が好きなので 20分では
やっぱりそこまではムリでした。
とーぜんですね。
どうしても、そこが譲れないのであれば やっぱり長時間煮こむか圧力鍋を使うしかないんでしょうね。

でも、時間がない時にそこそこのお店の味に仕上げるのならこの方法は アリだと思います

興味のある人は、一度試してみてください。
わが家の来年の角煮は、この方法といつもの方法をMIXさせた方法でやってみようと思っています。時短は、ムリだけど...
どうなることやら



2012年1月 3日 (火)

おせち料理

おめでとーございます。
今年は、良いことの多い年になりますよーに。。。

去年のお正月は、一昨年の年末に風邪をひいてイマイチ何もできませんでした。
今年は、バッチリです
と、言いたいところですがどうもあんまり変わらないようです
風邪は、関係なかったんですねー

基本、2人だけなので少ししか作りません。
あんまりたくさん作っても飽きるし、、、三が日以内で食べきれる量にしています。
酢の物と黒豆は、母からもらってきたものです。(お母さんありがとー)
では、わが家のおせちです。

Img_5519_stampresized

・ あかあしエビの塩焼き
・ かまぼこ
・ くわい
・ いり鶏
・ 酢の物(大根とにんじん)
・ 数の子
・ 黒豆
・お雑煮(相棒の実家 -関東風- )

祖母がいた頃の実家のおせちは、ひとつひとつ全部別々に炊く”煮しめ”が主流でした。
今でも、母はそうしているのかも。。。
わたしは、ジャマくさがって くわい以外の材料を”いり鶏”にしています。
酢の物も通常は、”なます”なのですが今回 母が大根の酢の物を作っていたので
それに わたしがにんじんを足して なますの代わりにしました。

お雑煮は、わが家は三が日毎日食べます。
最初は、相棒の実家 -関東風- です。

Img_5525_stampresized

おすましに、角餅・鶏肉・ぎんなん・にんじん・大根・ほうれん草・手まり麸 です。
本当の相棒家のお雑煮は、ほうれん草ではなく小松菜で にんじんも大根も手まり麸も入りません。
代わりに、干ししいたけが入っています。
でも、わたし流にアレンジしてしまっています

2日目以降は、わたしの実家風です。
両親ともに生粋の関西人なのですが、実家のお雑煮は白みそだけでなく 1日目がおすましベース、2日目が白みそ仕立てでした。

2日目・・・

Img_5533w_stampresized

おすましに、丸餅・焼き穴子・だし巻き・ちくわ・にんじん・大根・ほうれん草・手まり麸 です。

3日目・・・

Img_5543_stampresized

白みそに、具材は2日目と同じです。

おせちって、それぞれの家庭の味が見えますよねー。
何も作ってなくても、意外におせちは大変です。
「一度くらい買ったおせちが食べたいなぁ。」と、つぶやいたら
相棒に「どうせ買ってもエビ焼いたり、色々するやん。」と 言われてしまいました
確かにね。。。

来年もやっぱりこんな感じのをするんだろうな。



2011年12月28日 (水)

お正月飾り '12

そろそろ本格的にお正月に向けて、何かしないとなぁ。。。と、毎年クリスマス前に思い始めるのですが 今年はちょっと出足が遅かった

とりあえず、クリスマス前のある日 思い立ってお正月飾りを作ることにしました。
材料は、去年と同じもの+αです
なので、今回は出費ゼロ

去年と同じような構図になりながら、なんとか完成
(好きな構図や構成って、1年くらいじゃ変わらないですねぇ...)

Cimg1772_stampresized

なんだか、ほとんど去年と同じ
代わり映えしませんが、でしょう。
たぶん、来年も同じような感じなんだろうなぁ...

少しは、進歩したいものです。。。



2011年12月27日 (火)

テール

気づけば、もうクリスマスも終わってしまいましたね。
あと数日で、今年も終わり。。。はやっ

我が家のクリスマスですが、諸事情で23日におこないました。
普段作らない少し手のこんだごちそう(ローストチキンとかローストビーフとか)を
作ってみたいなぁ・・・と、思うのですが なかなかそういうわけにもいかず
今回は、少し前に父からもらっていたテールを使ってみることにしました。

テール...で思い出す料理は、韓国のテールスープが有名ですね。
でも、クリスマスなのでちょっとだけ洋風にしたいなぁと思ってテールシチューにすることに
わたしの中での今回のシチューのイメージは、ロシアのボルシチだったのですがビーツなんてないのでトマトを使って赤いシチューを作りました。

①まず最初に、水でテールの余分な脂や血を洗い流します。
②次に、洗ったテールを熱湯に入れて軽くゆでるか熱湯をかけて霜降りします。
(これによって、臭みなどが少しとれます。)
③鍋に水を入れ、茹でこぼしたテールとねぎの青い部分やしょうがなどを入れ火にかけます。
(今回 わたしは、ねぎとローリエ・タイム・ローズマリーなどのハーブを入れました。)
アクが出てきたら、丁寧に取りそのまま数時間煮込みます。
水が少なくなってきたら、途中で足してくださいね。

鍋に蓋をして煮込むと白濁したスープに、蓋をせずに煮込むとクリアなスープに仕上がります。

↑ ここまでで、味付けすればテールスープの出来上がりです。

④テールが柔らかくなったら、一度取り出し骨と身をわけます。
⑤スープにテールの身・赤ワイン・ホールトマト・にんじん・たまねぎ・じゃがいもを入れて、煮込みます。
⑥途中で、塩・バルサミコ酢・砂糖などを加え味を整えます。
⑦野菜が柔らかくなったら出来上がり〜

時間は、かかりますが基本お鍋を火にかけておくだけなので 楽できます
わたしは、砂糖を加えましたがプロの方は砂糖の代わりにじっくり炒めたたまねぎで甘みを出されます。
途中で加える野菜を炒めてから加えると丁度いいのかもしれませんね。

では、我が家のクリスマス ディナー

Img_5498_stampresized

・ テールシチュー
・ グリーンサラダ
・ パン
・ シャンパン(クリスチャン セネ)

パンは、煮込みに合わせて芦屋の”ベッカライ・ビオブロート”のフォルコンブロートです。
デザートにチーズと西宮の”エイジ ニッタ”のケーキをいただきました。
(今年も本番にケーキは作ることができませんでした。力尽きました。)

自分で作ってなんですが、おいしくいただきました
ごちそうさまでした
来年は、何をつくろうかなぁ。。。楽しみです。

**************************************************
ちなみに、イブは出かけたので帰ってきてからでも簡単に出来るなんちゃってディナーにしました。
・ ブリのステーキ バルサミコソース
・ ブロッコリーとハムのサラダ
・ 長ネギのグラタンスープ風

クリスマス当日は、相棒のリクエストでなぜか餃子になりました



2011年12月 6日 (火)

アイスホテル?!

先日、今年最後のお菓子のLessonに行ってきました。
そう、今月は楽しみにしていたクリスマスケーキです
今回は、どんなケーキかなぁと楽しみにしていたのですが...
あぁ〜、ちょっと大変です
なので、今月のお菓子は1つだけでした。

では、とりあえず今月のお菓子

ハチミツとヨーグルトクリームのデコレーションケーキ

Img_5445_stampresized

どーでしょう?
かなり、がんばりましたっ
ドーム型で見た目 アイスホテルのようになりました。
モンゴルのパオ(ゲル)みたいな感じのドームになっている方もいました。
わたしは、家に持って帰ってきてベリー類やシューの飾りをつけたのですが
なんだか、顔みたいになってしまいました
Facebookにこの写真をアップしたら、ウサギに見えたとも言われました。
やっぱりねぇ〜
(ところで、同じ飾りでも人によって全く違ったケーキに仕上がります。個性が出ますよねぇ。デコレーションって、楽しいですねぇ〜。)

一切れのケーキ

Img_5456_stampresized

あっ、内容ですが・・・
スポンジの上にシュークリームをのせて、ドームを作っています。
白いクリーム(クレームシャンティ)は、タイトル通り”ハチミツとヨーグルト”のクリームです。
シュークリームの周りやシューの中は、カスタードクリーム(クレームパティシェール)になっています。
フルーツもたっぷり挟んでありますっ
ホント、贅沢なケーキです。
その分、作るのも大変です。だって、スポンジとシューなんて普通はどちらかひとつ作るのでいっぱいいっぱいですよねぇ〜

これだけクリームがたっぷりですが、乳脂肪分が低いクリームを使っているので食べやすくなっています。
スポンジがフワフワ、シュークリームの食感やフルーツの味が重なって
ん〜、C'est bon
ハァ〜、幸せです。

ごちそうさまでした
相棒にも、今回のスポンジは最近の中で一番の出来だと褒めてもらいました
シューもとってもおいしくできて よかった

Lessonの都合上、毎年我が家は かなり早いクリスマスケーキです
(だって、クリスマス前後は先生のお店のケーキ作りが佳境ですから...。)
毎年のことですが、クリスマス本番にケーキ作るか。。。悩むところです

さて、これで今年のお教室は終わりです。
来年は、2月の予定。
何か復習するかな



2011年11月26日 (土)

足元に... '11

去年、クリスマス用に作って玄関のドアの足元に飾った置き物。
今年も作ることにしました。
(片付ける場所を確保&台の使い回しのために、毎回 解体して作ってるんです)

で、今年の置き物がコレ

Img_5428_stampresized

今年は、去年より少しバージョンアップしています
来年は、今年よりももう少しバージョンアップする予定です。

やっぱり、この子たちって愛らしいな



2011年11月24日 (木)

ハンギング アレンジメント '11

今年も去年と同様に、またまたハンギングタイプの器(?)でアレンジメントを作ってみることにしました
(去年、けっこー上手くできたしね。)

今年も、ベースは去年と同じにしようと思うのだけど アクセント?のフルーツの飾りはやめてフェイクスイーツを飾ったらカワイイかもしれないなぁ。。。
などと、思って 自分でフェイクスイーツ(俗に言う”スイーツデコ”)を作ってみました。
元々、食べられるお菓子も食べられないお菓子も作るのが好きなんですっ、キャー
今は、こういう材料も100均で揃えられるんですねぇ〜。
作るのがジャマくさい時は、買ってきて貼り合わせればそれなりに見えそうです。
わたしは、100均でデコ用のビーズなどを買ってきました。
で、今回は3種類 マカロンとワッフルとタルトを作ってみました。
(出来上がったスイーツだけで、写真撮ろうと思ってたのに忘れてましたっ。)

数日後、そのフェイクスイーツと合わせて完成したアレンジがコレ

Cimg1770_stampresized

なかなかですっ(自画自賛...)。
まっ、去年とそんな変わってませんが...
とりあえず大満足です



より以前の記事一覧

フォト

OCNお弁当クラブ

  • こちらで、お弁当Staff(2期生)をしていました。↓
    OCNお弁当クラブ

Bistroグルっぽ

  • こちらで、Bistroサポーターをしていました。↓

クリエーコ

  • こちらでも、手作りブログ記事が読めます。↓
    手作りクリエイターブログ|OCN手作り趣味レシピ「creaco(クリエーコ)」
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログランキング・にほんブログ村へ