« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月24日 (火)

おかえりなさいParty

世界一周旅行から今月帰ってきた友人夫婦をわが家に招いて、『おかえりなさいParty』なるものをしました。

わたし達から”おかえり〜”のプレゼントを渡さないといけないのに、なぜかキレイなお花をいただいてしまい...
とっても嬉しかったわたし。。。早速、飾ってみました

Img_5605rotated_stampresized

ハァ〜、いい香りがします。ありがとーございます

お料理は、事前に二人が前の旅行で行ったアルザスで買ってきたリースニングを持ってきてくれると聞いたので それに合うようにわたしなりに考えてみました。
相棒からは、「まだ、マリアージュなんて早い。」と一言。確かにね...
では、今回のメニューです

Cimg1776_stampresized

本日のおもてなし

Img_5592_stampresized

Img_5591_stampresized

Img_5597_stampresized

Img_5598_stampresized

このポテトサラダは、ドイツ風のポテトサラダをイメージしてマヨネーズを使っていません。
でも、エビ入りなのでドイツとは言いがたいですが・・・
あと、食感を意識してくるみも入れてみました。
焼き温野菜サラダの写真は、撮り忘れました...
今回、あえてパンをあわせませんでした。理由は、友人夫婦はパン屋さんなので・・・
ご飯にしてみました。

本日のお酒
Img_5607w_stampresized

おいしいお酒と、旅行中に食べたおいしい物の話しやトラブル ネタなど色々な話しで本当に楽しいひとときでした
あっという間に時間が過ぎていました。

ただ、その日は あいにくの雨・・・
駅から遠いわが家に来ていただくのは、ちょっと申し訳なかったです。


*********************************************
手際が悪くて時間がかかったり色々あるけど、やっぱりホームパーティは楽しいですね。
また、したいな



2012年1月 4日 (水)

恒例ですが...

去年も載せましたが、わが家の毎年恒例のおせち料理といえば、豚の角煮です。
今年は、去年と少し作り方を変えてみることにしました。

NHKの『きょうの料理ビギナーズ』でやっていた方法で、フライパンで作って なんと煮こみ時間が20分
これは、スゴ〜イ圧力鍋を使ってないのに 何時間も煮こまなくていいなんて、画期的だし めっちゃ時短です。

それでは、今年の『豚の角煮』です。
(ジャーン)

Img_5530_stampresized

どーでしょう?
なかなかじゃないでしょうか?
たった20分煮込んだだけでこの出来栄え 悪くないと思います。

ただ、ただ...ね。
わが家は、トロトロの(箸でスッと切れるような)豚の角煮が好きなので 20分では
やっぱりそこまではムリでした。
とーぜんですね。
どうしても、そこが譲れないのであれば やっぱり長時間煮こむか圧力鍋を使うしかないんでしょうね。

でも、時間がない時にそこそこのお店の味に仕上げるのならこの方法は アリだと思います

興味のある人は、一度試してみてください。
わが家の来年の角煮は、この方法といつもの方法をMIXさせた方法でやってみようと思っています。時短は、ムリだけど...
どうなることやら



2012年1月 3日 (火)

おせち料理

おめでとーございます。
今年は、良いことの多い年になりますよーに。。。

去年のお正月は、一昨年の年末に風邪をひいてイマイチ何もできませんでした。
今年は、バッチリです
と、言いたいところですがどうもあんまり変わらないようです
風邪は、関係なかったんですねー

基本、2人だけなので少ししか作りません。
あんまりたくさん作っても飽きるし、、、三が日以内で食べきれる量にしています。
酢の物と黒豆は、母からもらってきたものです。(お母さんありがとー)
では、わが家のおせちです。

Img_5519_stampresized

・ あかあしエビの塩焼き
・ かまぼこ
・ くわい
・ いり鶏
・ 酢の物(大根とにんじん)
・ 数の子
・ 黒豆
・お雑煮(相棒の実家 -関東風- )

祖母がいた頃の実家のおせちは、ひとつひとつ全部別々に炊く”煮しめ”が主流でした。
今でも、母はそうしているのかも。。。
わたしは、ジャマくさがって くわい以外の材料を”いり鶏”にしています。
酢の物も通常は、”なます”なのですが今回 母が大根の酢の物を作っていたので
それに わたしがにんじんを足して なますの代わりにしました。

お雑煮は、わが家は三が日毎日食べます。
最初は、相棒の実家 -関東風- です。

Img_5525_stampresized

おすましに、角餅・鶏肉・ぎんなん・にんじん・大根・ほうれん草・手まり麸 です。
本当の相棒家のお雑煮は、ほうれん草ではなく小松菜で にんじんも大根も手まり麸も入りません。
代わりに、干ししいたけが入っています。
でも、わたし流にアレンジしてしまっています

2日目以降は、わたしの実家風です。
両親ともに生粋の関西人なのですが、実家のお雑煮は白みそだけでなく 1日目がおすましベース、2日目が白みそ仕立てでした。

2日目・・・

Img_5533w_stampresized

おすましに、丸餅・焼き穴子・だし巻き・ちくわ・にんじん・大根・ほうれん草・手まり麸 です。

3日目・・・

Img_5543_stampresized

白みそに、具材は2日目と同じです。

おせちって、それぞれの家庭の味が見えますよねー。
何も作ってなくても、意外におせちは大変です。
「一度くらい買ったおせちが食べたいなぁ。」と、つぶやいたら
相棒に「どうせ買ってもエビ焼いたり、色々するやん。」と 言われてしまいました
確かにね。。。

来年もやっぱりこんな感じのをするんだろうな。



« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

フォト

OCNお弁当クラブ

  • こちらで、お弁当Staff(2期生)をしていました。↓
    OCNお弁当クラブ

Bistroグルっぽ

  • こちらで、Bistroサポーターをしていました。↓

クリエーコ

  • こちらでも、手作りブログ記事が読めます。↓
    手作りクリエイターブログ|OCN手作り趣味レシピ「creaco(クリエーコ)」
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログランキング・にほんブログ村へ