« サカナ | トップページ | これで完了?! »

2011年7月 7日 (木)

カラフルぅ〜

毎日、暑い いえ、あづいですねー。
連日、日中は30℃越え 夜は熱帯夜の日々です。起きると寝汗でパジャマがジトーっとしています。ヤダよぉ〜
そんな毎日ですが、夏本番を迎えて(まだ梅雨は明けてないけど・・・)色んな夏野菜が お店にいっぱいです
疲れた体には、きっとビタミンがいるハズ
と、栄養的な知識は全くありませんが 色んなカラフルな夏野菜を使ったお弁当を今回も作ってみました。

第1段

Img_4279rotatedjpg_stampresized

・ 鯖とカラフルマリネのサンドイッチ
・ かぼちゃの焼きサラダ

相変わらず、パン好きな ワタシとしては 外せないサンドイッチのお弁当
今回は、トルコの鯖サンド”バルック・エクメーイ”からインスピレーションを受けて 作りました。
パンにさかなぁ〜〜って、思ってるア・ナ・タ。
確かに、パンに魚です(笑)。
でもね、サンドイッチにツナを入れるでしょう?それと、同じ感覚です
えっ、違う?塩焼きの魚だし、鯖だし・・・。確かにねぇ、、、でも、一度食べてみてください。
意外にハマるおいしさです。
相棒も 最初驚いてましたが、今では また作ってと言ってきてますから
あっ、カラフルマリネを挟んだのは トルコではものすごーい色をしたピクルスを鯖サンドと一緒に食べる人もいるみたいです。
なので、”えぇい、はさんじゃえ”と いうワケで はさんでしまいました
これが、またいいカンジ

自画自賛過ぎました...
トルコでは バゲットにはさんでいるようですが、今回は 芦屋の『ビゴ』のチャパタを使用しました。
Img_4256jpg_stampresized



レシピは、こちら




第2段

Img_4335rotated_stampresized

・ 豚のBBQソース焼き
・ 焼き野菜サラダ
・ ピーマンのしょうが蒸し

これは、豚肉をオリジナルBBQソースで漬け込んで焼いてます。
野菜は、焼き野菜にすると とっても甘くて おいしいんです
夜ごはんにも、よく登場するレシピです。冬なら、カブを焼いてもおいしいですよ。
オススメです
この2つは、タカ様(NE-R3400)を使えば一度で焼けて 楽チンです。
(レシピでは、焼き野菜サラダは フライパンで焼くことにしています。)
ピーマンのしょうが蒸しは、意外にオトナのピーマン嫌いでも食べられるかも?!
ん〜、でも お子さまにはムリかも
これは、夏バテにならないようにこってりしたお弁当を目指して作ってみたのですが・・・
どーなんでしょうか??
作られた方の判断にお任せします


レシピは、こちら



第3段

Img_4403_stampresized

・ 万願寺とうがらしの肉詰め
・ 夏野菜の甘酢漬け
・ なめたけ・のりの卵焼き

これは、これからの季節 食欲が落ちた時でも食べやすいように あっさりめのお弁当を作ってみました。
夏の京野菜の代表?!万願寺とうがらしに鶏ミンチを詰めてタカ様で焼いてみたのですが、
なんでも、万願寺とうがらしには ししとうと同じで当たりがあるそうです。
が、わたしは今のところ当たったことがありません。
肉詰めにして、当たったら・・・ハバネロよりマシだろうけど、ショックですよねー
夏野菜の甘酢漬けですが、長芋がサクサクして いいアクセントになります。
長芋、おいし〜と思える1品です。一度、試してみてください
今日が、七夕さまということを ちょっとだけ意識して おにぎりを和菓子などで使う笹の葉で巻いてみました。
それだけで、なんかちょっと見た目 涼しげですよね。
笹の葉で巻くと、少しおにぎりにも香りがついて 麸まんじゅうみたいな気分にもなります


レシピは、こちら



タカ様が来たおかげで、お弁当作りにも大活躍でした。
時短にもなるし、大助かりです。



« サカナ | トップページ | これで完了?! »

おべんと」カテゴリの記事

フォト

OCNお弁当クラブ

  • こちらで、お弁当Staff(2期生)をしていました。↓
    OCNお弁当クラブ

Bistroグルっぽ

  • こちらで、Bistroサポーターをしていました。↓

クリエーコ

  • こちらでも、手作りブログ記事が読めます。↓
    手作りクリエイターブログ|OCN手作り趣味レシピ「creaco(クリエーコ)」
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログランキング・にほんブログ村へ